世界のボードゲームとPerfumeのブログ

Perfume54%,ボードゲーム43%,結局はMリーグ100% カタンの開拓者、ドミニオン、麻雀、モノポリー、スコットランド、パンデミック オススメや攻略をタラタラ書くブログです。

タグ:高宮まり

毎年の恒例となった女流雀士の熱き戦いが、ついに決着!!

「RTD Girl’s Fight3」は4月7日に口火が切って落とされました。

気になる決勝の結果は?

【日向藍子プロ優勝】

半荘4回戦で行われた決勝は1、2回戦と朝倉ゆかり(日本プロ麻雀協会)が連勝し、そのまま独走するかと思われたが、3回戦で日向が朝倉をラスに落としながらのトップ。最終第4局を有利なラス親で迎えると、ほぼ一騎打ちの状況の中で落ち着いた打ち回しを見せ、16人の女流プロが激しく争った戦いの頂点に立った。対局後には「うれしさしかないです」と涙ながらに語った。    

【試合結果とコメント】  
1位 日向藍子(最高位戦日本プロ麻雀協会)   
本当にうれしいです。久々に優勝しました。実感が沸かないくらいうれしさしかないです。(解説の)多井さんに握手を求められて、涙腺が崩壊しました。  

 2位 朝倉ゆかり(日本プロ麻雀協会)   
(南3局のミスに)言い訳するつもりはないです。本当にすいませんでした。日向さんはプロになる前から付き合いがあって。強くなりました。    

3位 岡田紗佳(日本プロ麻雀連盟)   
厳しい中でも自分が今できることをできたんじゃないかなと思います。今の私にはこれくらいかなという感じでした。    

4位 石井あや(最高位戦日本プロ麻雀協会)   
疲れました。みんな強いなと思って打ってました。4回戦目もどうにもならないなと思っていて。ちょっと今日の(対局を)見直します。

日向藍子プロ(最高位戦)の写真は下から!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 


各対戦のハイライトと対局写真はこちらから!
【第一回戦】クリック
【第二回戦】クリック
【第三回戦】クリック
【第四回戦】クリック


準決勝は5月12日、13日の18:00から!
65C1774D-A954-40C0-AF4A-71C75A73D9B1

FEF1D146-08CF-4073-94AA-17C7182A52A8
CAFC454F-A292-4E40-B496-5C8BAAEE87A9
D0AC7425-75EE-4F08-8DA1-9833F97D980B


235B8F03-E4C7-4DA2-9B57-1C9C0F7B3375


FB5ABBA4-2A75-4484-8A48-45F170DD89F9
0DD719D0-E79B-4C8F-BE4C-870894ABE4BC


784D83DD-1973-4506-8BD7-31F4822DB50A
C5CDE964-B9F5-493A-92B6-C459F0A9ED93
33A0AE2A-96B3-4BE9-8707-DC79339B8EBE
DA8E09C1-7003-42DD-8A35-3A564EDDFB5A
E5AEF58B-6531-4503-B5FE-6C7D991A606C
8EA586C9-B368-45A4-B289-363B318E65AC
B5C9C56B-1710-4C64-81B0-EA68C72CEC0B
4EB3024A-64E4-4F3B-9CD2-0964F84AEEF3
7840AD79-F146-405A-A3FB-E14C4A1FB32D
44B45781-1A4F-402D-A3F9-693D278D99B4
194B61F3-8926-4EDA-B158-4B48BC8C2D2C
0C4CF17E-09EB-4254-827A-4A1AA8674B33
CBD2A791-3E80-4262-9F93-08B061D4C9A9
3E52F2EE-4F23-44FF-8A17-0103F87CA4AD
227D106A-1D92-4B5D-9E18-3B79A58392B0
E828F4B9-722B-4AD7-BC0F-B43771ACB2D0
F483D83C-C69B-457E-8842-B2FD1CCDF6A1


3B03F98C-DF5A-46AA-A969-450E4F5571C5
AD26329A-A5D3-40C0-A524-41D84E2FE18D
DEFA2A01-D4FC-4224-845A-6BFA482F9F5D




最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】


本日の特集は日本プロ麻雀連盟所属

高宮まり プロ

です。

麻雀ファンなら誰もが知っている。
実力、ルックス共に折り紙つきです。
そんな彼女…
写真集も出していてなかなかの売れ行き…
週間1位を獲得しています。




でも、このページではネタバレできないので…上記のリンクからどうぞ↑

ここでは、アップしてもOKな写真のみ掲載しておきます。
 E8AF89D8-9423-46B7-B1CE-39F418E1493611414746-C8F1-4973-915E-82EFB1406848

587C232D-1604-4888-836E-C221AA0CE86F
D8BAB00A-7A0A-494B-BC85-BE68AE858A33
F764A18A-D0F3-4785-8C3A-6AD82441D951
760FF176-0650-4B91-893B-BD97FE5BAA92
CF7B1105-E386-43AE-9805-0A13C67A16D9

97ED00EF-9149-48CA-97BB-4A8377162D3C
9F5B1BBB-1EC4-43F9-8C55-A71B350CAD13

A92568FF-05B9-4E2B-AB69-49E3A0AA27E1
9C7950B9-7A4C-4737-ACCA-7E854B78DDB9
C9BA814D-424D-4E1E-BCF9-047743898D2F

ついでに…

昔のまりプロも…

233E389E-1E0E-4126-B734-0E1235C2D934
9F12B52B-0A5D-459E-A2BB-CD7153708FED
652D437D-B29E-433E-BC16-80F5DA9A5342
161D5DEE-751B-4762-B756-E8DA660E607C

そんな彼女も今や29歳!
今のところ独身ですが、秒読み段階かもしれないですね。

そんな彼女の雀風は?

麻雀界には呼び名があります。
高宮プロもすでに2つの呼び名があります!

猛撃プリンセス
淑女なベルセルク

 
まずは
猛撃プリンセスから 
彼女の雀風は攻撃型。
 和久津晶には劣りますが、和泉由希子や宮内こずえには負けず劣らずの攻撃型。
自摸拒否のフリテンリーチなどをスパッと決めてしまうあたり…
魅力の1つです。

淑女なベルセルク 
ベルセルクとは
日本語で言うところの
狂戦士
異能の戦士のことで、バーサーカーとも言います。
淑女とは品位のある、おしとやかな。という意味なので、
これもやはり高宮まりっぽい通り名ですね。

どちらの表現も似ています。
プリンセスと淑女=高宮まりの外見が可愛く清楚な美しい雰囲気
猛撃とベルセルク=現代でも稀に見る超攻撃的な雀風

を表現しています。

つまり、高宮まりの雀風は…

超攻撃型!!

打牌スピードもテンポ良く、役、ドラなどなんでも見切りが良いです。
勝っても負けても記憶に残る打ち手という意味で
人気もあるのでしょう!

実績も伴っています。
第11回女流MONDO杯 優勝
第8期夕刊フジ杯争奪・麻雀女王決定戦 優勝
その他小さなタイトルの獲得や団体戦の優勝
経験もあります。

攻撃型を習得したい方は必見です!



最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】 



 

毎年の恒例となった女流雀士の熱き戦いが、この春もやって来ました!

「RTD Girl’s Fight3」は4月7日に口火が切って落とされました。
そして!!明日が決勝です!!

ちなみに、過去の2大会はいずれも山脇千文美プロ(連盟)が優勝。3連覇に期待がかかります!

大会は16人が予選4卓に分かれ、上位2人が準決勝に進出。
準決勝は再び2卓で対戦し、さらに上位2人が決勝へ進む。
いずれも半荘3回。

山脇の3連覇がかかるだけに、他の15人からは徹底的なマークを受ける状況も予想される。実力ルックス共に折り紙つきの挑戦者からも目を離せない!
対局の予定は以下のとおり。

【予選組み合わせ】
1回戦 黒沢咲(連盟)、高宮まり(連盟)、水口美香(協会)、水瀬夏海(協会)
2回戦 大平亜季(最高位戦)、岡田紗佳(連盟)、二階堂亜樹(連盟)、水瀬千尋(協会)
3回戦 朝倉ゆかり(協会)、石井あや(最高位戦)、手塚紗掬(連盟)、東城りお(連盟)
4回戦 石田亜沙己(連盟)、日向藍子(最高位戦)、宮内こずえ(連盟)、山脇千文美(連盟)

※連盟=日本プロ麻雀連盟、最高位戦=最高位戦日本プロ麻雀協会、協会=日本プロ麻雀協会

各対戦のハイライトと対局写真はこちらから!
【第一回戦】クリック
【第二回戦】クリック
【第三回戦】クリック
【第四回戦】クリック


準決勝は5月12日、13日の18:00から!
65C1774D-A954-40C0-AF4A-71C75A73D9B1



最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】


最強の女流麻雀プロを決める「RTD Girl's Fight3」の予選A卓が47日に行われ、高宮まり(日本プロ麻雀連盟)と水口美香(日本プロ麻雀協会)が準決勝へと駒を進めた。
そして今回のルールでは最下位は次回の出場権を失う。残念ながら黒沢咲(日本プロ麻雀連盟)は、次回の出場権を失った。




 予選A卓は大接戦となった。半荘3回で決着をつけルールだが、半荘2回を終え、1位から4位までわずか19.3ポイント差!そして、最終3回戦の南場に入ってももつれる展開に…最終的にもノーテン罰符で準決勝へのメンバーが変わるほどの勝負となった。

 最終的に東
11本場の満貫で点棒を稼いでいた高宮、大きなアガリはないものの細かく積み上げ南場で水瀬を抜いた水口が、最後は辛くも逃げ切った。


【予選A卓結果とコメント】

1位 高宮まり(日本プロ麻雀連盟)

 すごいぐったりしました(苦笑)最後の着順勝負は、すごく苦手意識があったので。


2位 水口美香(日本プロ麻雀協会)

 実はノートップで通過できたので、なんだかツイていたというか。めぐり合わせがよかったです。


3位 水瀬夏海(日本プロ麻雀協会)

 自分自身これで合っているのか、悩むところが多かったです。勝負どころを見極められなかったのが敗因です。明日、お姉ちゃんが初登場なので全力で応援したいです。


4位 黒沢咲(日本プロ麻雀連盟)

 全体的にもともと手が入る方なのですが、苦しいのが続いていました。なんとしても勝ちたかったんですが


高宮まりの写真はこちらから
【クリック】

733D2666-FDB0-479F-8833-2715D15F1EEF





↓水口美香の写真はこちら↓
FE8E6987-9171-4611-A140-3EBFE118B8C5
DD411C69-617A-47C5-B850-A3E813FB4427
BE9F97CE-7CFD-4C60-A044-C0F13AD9521B
BF56BB06-80CE-41FE-BE02-24C9217B7A51
E8AB55D9-C879-46CE-83C5-536617AD49A5
4A34370F-C8B2-4421-8559-DF7C7B043A60
CA66DFB4-915A-4C5F-BF58-223C2B527DCC
8220F1CF-C604-4983-954C-9AD33A183B47
C6AE16C9-8223-44CD-AF73-9CC31CD34F0D
A1C1B3BB-641B-456E-A1B2-9F963E4F6CDA
D8A69794-5724-4708-BEC8-177A3755048D
E222178B-DFAC-4757-86C9-5DFBF29D282C
9B30560A-95EA-4287-BB0F-A9F9E1CBDBAA
7D01681A-4D76-4C8F-969A-C99D53D909D9
BC1F340C-4EF0-4866-8BEA-6613F5800824
C934EB3C-3BF3-4CAB-95DC-8092B2124A0F
1C526780-8F04-4920-92E0-D70EDEB0A1BA
71E97230-B1BD-4CCD-A5DB-088B47482831
D19B0A72-BAD7-4B3F-AD36-76DE110BD2C6
045BAA24-9421-4EBB-9E5A-1B39C272F782
63FAF0F3-3234-4DA8-8FB4-8124CBEC01C1
F923224F-5B3E-40E3-A032-1C12F3147E2C
78F94C17-B311-4EA6-9A1B-747E4775F231
BE6BAC3D-33CC-4B4E-A77E-1CBCEF1E4A0B
D81D18D3-F0F3-4E45-8D16-979CCBC014C0
865E999B-3526-41C6-B5FA-D8ADB6CECE82
4D9849AB-9E90-451E-89D5-7FBA7F4A1AE0
36486AF7-C62C-4DA5-AB4B-478918EDF2D2
1B91E7C2-9ED1-42BA-835D-00BE7AEA3828
FE138DED-4F36-4363-8913-D8739C96CB26
70143564-CF17-4689-8DBF-571430B6C7F8
FE53E25A-14DC-4BA6-B023-D74B54914CF1
AFB8B349-C356-4A36-9A6D-25E7F6676DF4
13AFBF6B-33AC-47BF-84CE-9AC5AA93330A



最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】

RTD Girl's Fight3」の予選B


二階堂亜樹(日本プロ麻雀連盟)と岡田紗佳(日本プロ麻雀連盟)が準決勝へと駒を進めた。

惜しくも最下位になったのは大平亜季(最高位戦日本プロ麻雀協会)。次回の出場権を失った。


 半荘3回戦で勝負するこの大会。2回戦までに水瀬千尋(日本プロ麻雀協会)が+53.6とし2位岡田に23.6ポイント差、3位二階堂に38.2ポイント差をつけて大きなリードをしていた。

しかし

3回戦で二階堂と岡田が大反撃。

2局に岡田が水瀬から跳満を直撃

41本場には二階堂が跳満ツモ

そして事件が首位を走っていた水瀬が南11本場に、最下位だった大平に親の満貫を痛恨の放銃。

箱を割るラスになり、一気に貯金を吐き出した。


 オーラスは二階堂が水瀬から出アガリしフィニッシュ。大逆転での準決勝進出を決めた。


【予選A卓結果とコメント】


1位 二階堂亜樹(日本プロ麻雀連盟)

 だらしない麻雀だけは打たないようにしようと心掛けてきたんですが、ところどころに弱さが出てしまった。運量がありましたね。準決勝残れたので、次は決勝目指して頑張ります。


2位 岡田紗佳(日本プロ麻雀連盟)

 条件戦の練習をしてきたつもりだったので、ある程度反映できたかなと思います。細かいミスをなくして、決勝目指して頑張りたいです。


3位 水瀬千尋(日本プロ麻雀協会)

 次回、絶対リベンジしたいと思います。


4位 大平亜季(最高位戦日本プロ麻雀協会)

 めちゃくちゃ悔しいです。あまり顔に出ていないと思うんですが、めちゃめちゃ悔しがっています。


岡田紗佳の写真はこちらから
【クリック】

9752BBD0-9A7E-47B6-8B36-BCE59DC3405B



↓二階堂亜樹のオマケ写真↓
8EDC7104-2C6F-4492-8FEE-A78F08A21157
5C3F386B-98D5-41CB-9965-F8BF97B90308
011EA814-9408-4C2A-BFBB-AD4816690159
C35BF930-4EBA-496B-8574-BEE494A30BC2
1760BC92-F7C6-4386-96EC-7ED8BE90D77A
16FCD09E-0540-4079-9D42-08BC485E9D08
4EFD68E7-D27A-40C7-ABEE-1D391AB72DC0
BB25448C-7859-40A1-8F8A-B2189B3FBFFE
93C4F4A2-B35D-4C9C-800F-3B565664559F
E60A92BC-2AF1-4A03-9A05-7BAB0F93FD87
1379A345-5BB7-4DAC-A936-AB099631DDB3
F9833179-ED92-42DB-B2B1-BEBF0D256605
39B56813-DE3A-4E9E-9CCF-68E1B73287DC
EA690E76-08CD-4C3B-9F17-F38E97F8BE71
0CD22FB3-1DA4-4585-9EC3-CE07FF9E2A22
7290959C-77DC-40D2-8599-ED2BCD3A388E
05BC447C-AEE3-4E43-8EC1-7EBB9BB46130
DC4383F3-6CB8-4F09-BC5C-23B60FC94D2B
13CD6206-2E0C-4343-9B14-9083EC23997F
E6E903A4-5A83-47A5-996D-E0E2B1633EF4
2C8D3387-4B6E-4A0E-AD1E-DB4A3C7EC8E0
C25FAA33-C704-4541-A704-6F3F3D32A389


最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】

このページのトップヘ