世界のボードゲームとPerfumeのブログ

Perfume54%,ボードゲーム43%,結局はMリーグ100% カタンの開拓者、ドミニオン、麻雀、モノポリー、スコットランド、パンデミック オススメや攻略をタラタラ書くブログです。

タグ:女流雀士

この度はお越しくださりありがとうございます。
当ブログはボードゲームやPerfumeなど、主の趣味が淡々と綴られています。
何か、希望、要望などございましたらコメントいただければ対応できます。

麻雀ブログリンク
【応援にここをワンクリックお願いします】


以下のリンクをご利用いただきますと便利かと思います。

麻雀格闘倶楽部やプチプロについて :1番人気のある記事

女流雀士の写真集や紹介

Perfumeの歴代曲の歌詞特集

Perfumeの名言集 

麻雀ブログランキング

 


女流雀士の夢見るタイトル…
女流プロ達が目指す3大大会の一つ…

【プロクイーン戦】
(2003年に設立された所属プロ団体を問わない女子プロNo.1を決定するタイトル戦。 予選を繰り返し、上位4名と前年度の優勝者の5名による決定戦を行う。 決定戦は半荘10回を行い上位4名によりさらに2回戦を行う。2位から5位の4名は翌年ベスト16から参戦となる。)
【ルール】
『日本プロ麻雀連盟公式ルール』との主な違いは、 ・一発、裏ドラ、カンドラ有り ・30符4翻は切り上げ満貫となり8,000、12,000 ・食い替えなし ・途中流局なし

熱き戦いが、ついに決着!!

気になる決勝の結果は?

【日向藍子プロ優勝】

優勝:日向藍子(最高位戦日本プロ麻雀協会)
準優勝:西嶋ゆかり
第3位:浅見真紀(最高位戦日本プロ麻雀協会)
第4位:天音まこと
第5位:水口美香(日本プロ麻雀協会)

日向藍子は念願の初G1タイトルゲット!    
日向藍子のするしない
というYouTubeチャンネル「麻雀ウォッチ」を始めた今年、立て続けにタイトルをゲット!

【試合結果とコメント】  
1位 日向藍子(最高位戦日本プロ麻雀協会)   
無茶苦茶嬉しいです!平成最後にいい感じでした。次の目標を追い求めたいと思います。
印象に残った場面は、ベスト8の1局が一番印象に残ってます。白、中とポンされてるところに、大三元の可能性があるけど、場の読みとかすごくしっかりできて、カン8ピンの三色リーチを打って、8,000オール上がれた局が勝負の1局だったと思います。
勝因は、接戦だった事。いつも追う立場で打てました。
今後の目標は、Mリーガーになる事と、リーグ戦の結果を残し、昇級や女流最高位目指します。

日向藍子プロ(最高位戦)の写真は下から!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 


日向藍子優勝のRTD girls' fight!の各対戦ハイライトと対局写真はこちらから!
【第一回戦】クリック
【第二回戦】クリック
【第三回戦】クリック
【第四回戦】クリック


日向藍子の元優勝タイトル
65C1774D-A954-40C0-AF4A-71C75A73D9B1

FEF1D146-08CF-4073-94AA-17C7182A52A8
CAFC454F-A292-4E40-B496-5C8BAAEE87A9
D0AC7425-75EE-4F08-8DA1-9833F97D980B


235B8F03-E4C7-4DA2-9B57-1C9C0F7B3375


FB5ABBA4-2A75-4484-8A48-45F170DD89F9
0DD719D0-E79B-4C8F-BE4C-870894ABE4BC


784D83DD-1973-4506-8BD7-31F4822DB50A
C5CDE964-B9F5-493A-92B6-C459F0A9ED93
33A0AE2A-96B3-4BE9-8707-DC79339B8EBE
DA8E09C1-7003-42DD-8A35-3A564EDDFB5A
E5AEF58B-6531-4503-B5FE-6C7D991A606C
8EA586C9-B368-45A4-B289-363B318E65AC
B5C9C56B-1710-4C64-81B0-EA68C72CEC0B
4EB3024A-64E4-4F3B-9CD2-0964F84AEEF3
7840AD79-F146-405A-A3FB-E14C4A1FB32D
44B45781-1A4F-402D-A3F9-693D278D99B4
194B61F3-8926-4EDA-B158-4B48BC8C2D2C
0C4CF17E-09EB-4254-827A-4A1AA8674B33
CBD2A791-3E80-4262-9F93-08B061D4C9A9
3E52F2EE-4F23-44FF-8A17-0103F87CA4AD
227D106A-1D92-4B5D-9E18-3B79A58392B0
E828F4B9-722B-4AD7-BC0F-B43771ACB2D0
F483D83C-C69B-457E-8842-B2FD1CCDF6A1


3B03F98C-DF5A-46AA-A969-450E4F5571C5
AD26329A-A5D3-40C0-A524-41D84E2FE18D
DEFA2A01-D4FC-4224-845A-6BFA482F9F5D




最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】


本日ご紹介するのは
 
東条りおプロ(東城りお)

日本プロ麻雀連盟所属です。

タイトル獲得こそないものの、波にのると強気の打牌選択で見る者を楽しませてくれます。


そんな彼女
通り名は

ミスパーフェクト

その名の通り
ミスコンでも優秀な成績を残しています。

などなど
云々書くよりも…

皆さんのお待ちかね…

パーフェクトボディー写真集をご覧ください。

17F9B4C5-5387-46AA-8F77-105FDC313D9E

D38009D7-B437-40E6-ADF0-C55BB664867A

61E26AE1-B84E-44DC-848B-1787A726F759
5D23EEBA-CA0B-44DA-824C-0C4742D34EBE
5D5BC889-8329-4C04-A8F7-DEB5964DF3A6
ACFEDCBF-08FE-41A0-84AE-8AA446299DA1
6C9AE696-C080-4BB4-AE35-FC87F16AFBCB
DD6AAF83-7189-43BB-8D9E-6B7FFEA4A4FC
27024D6A-7440-4D76-B9AB-C5C6FE55A8C6
80919654-742D-400D-82BB-FB280A0D2D77

EF94C383-6287-48F1-AF70-297776B49952

6B1A9994-3449-4F5A-AD9F-82D18002B6AB
05C598D2-D9B2-439F-A376-82AACEB12658
5B1C4F5D-79D7-448B-919B-4C5B0564C0D1
65D577CC-6CAF-489A-BBE8-B51362F3ACDB
6CF8C3FC-BE6D-48B6-AF73-8FDB02DA62CF
42160CC5-411E-40DA-95C5-2276179037C2
0328009F-DFC6-4EE5-A826-9B8FACED2F38
63BC2B9C-E325-4FE7-A9C8-F05CCA499BD1
80D452F7-B3F8-4709-A22B-01E9B66E8743
D5605EE7-8509-435F-82ED-E4E2DFF96B19

 


最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】 

毎年の恒例となった女流雀士の熱き戦いが、ついに決着!!

「RTD Girl’s Fight3」は4月7日に口火が切って落とされました。

気になる決勝の結果は?

【日向藍子プロ優勝】

半荘4回戦で行われた決勝は1、2回戦と朝倉ゆかり(日本プロ麻雀協会)が連勝し、そのまま独走するかと思われたが、3回戦で日向が朝倉をラスに落としながらのトップ。最終第4局を有利なラス親で迎えると、ほぼ一騎打ちの状況の中で落ち着いた打ち回しを見せ、16人の女流プロが激しく争った戦いの頂点に立った。対局後には「うれしさしかないです」と涙ながらに語った。    

【試合結果とコメント】  
1位 日向藍子(最高位戦日本プロ麻雀協会)   
本当にうれしいです。久々に優勝しました。実感が沸かないくらいうれしさしかないです。(解説の)多井さんに握手を求められて、涙腺が崩壊しました。  

 2位 朝倉ゆかり(日本プロ麻雀協会)   
(南3局のミスに)言い訳するつもりはないです。本当にすいませんでした。日向さんはプロになる前から付き合いがあって。強くなりました。    

3位 岡田紗佳(日本プロ麻雀連盟)   
厳しい中でも自分が今できることをできたんじゃないかなと思います。今の私にはこれくらいかなという感じでした。    

4位 石井あや(最高位戦日本プロ麻雀協会)   
疲れました。みんな強いなと思って打ってました。4回戦目もどうにもならないなと思っていて。ちょっと今日の(対局を)見直します。

日向藍子プロ(最高位戦)の写真は下から!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 


各対戦のハイライトと対局写真はこちらから!
【第一回戦】クリック
【第二回戦】クリック
【第三回戦】クリック
【第四回戦】クリック


準決勝は5月12日、13日の18:00から!
65C1774D-A954-40C0-AF4A-71C75A73D9B1

FEF1D146-08CF-4073-94AA-17C7182A52A8
CAFC454F-A292-4E40-B496-5C8BAAEE87A9
D0AC7425-75EE-4F08-8DA1-9833F97D980B


235B8F03-E4C7-4DA2-9B57-1C9C0F7B3375


FB5ABBA4-2A75-4484-8A48-45F170DD89F9
0DD719D0-E79B-4C8F-BE4C-870894ABE4BC


784D83DD-1973-4506-8BD7-31F4822DB50A
C5CDE964-B9F5-493A-92B6-C459F0A9ED93
33A0AE2A-96B3-4BE9-8707-DC79339B8EBE
DA8E09C1-7003-42DD-8A35-3A564EDDFB5A
E5AEF58B-6531-4503-B5FE-6C7D991A606C
8EA586C9-B368-45A4-B289-363B318E65AC
B5C9C56B-1710-4C64-81B0-EA68C72CEC0B
4EB3024A-64E4-4F3B-9CD2-0964F84AEEF3
7840AD79-F146-405A-A3FB-E14C4A1FB32D
44B45781-1A4F-402D-A3F9-693D278D99B4
194B61F3-8926-4EDA-B158-4B48BC8C2D2C
0C4CF17E-09EB-4254-827A-4A1AA8674B33
CBD2A791-3E80-4262-9F93-08B061D4C9A9
3E52F2EE-4F23-44FF-8A17-0103F87CA4AD
227D106A-1D92-4B5D-9E18-3B79A58392B0
E828F4B9-722B-4AD7-BC0F-B43771ACB2D0
F483D83C-C69B-457E-8842-B2FD1CCDF6A1


3B03F98C-DF5A-46AA-A969-450E4F5571C5
AD26329A-A5D3-40C0-A524-41D84E2FE18D
DEFA2A01-D4FC-4224-845A-6BFA482F9F5D




最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】


毎年の恒例となった女流雀士の熱き戦いが、この春もやって来ました!

「RTD Girl’s Fight3」は4月7日に口火が切って落とされました。
そして!!明日が決勝です!!

ちなみに、過去の2大会はいずれも山脇千文美プロ(連盟)が優勝。3連覇に期待がかかります!

大会は16人が予選4卓に分かれ、上位2人が準決勝に進出。
準決勝は再び2卓で対戦し、さらに上位2人が決勝へ進む。
いずれも半荘3回。

山脇の3連覇がかかるだけに、他の15人からは徹底的なマークを受ける状況も予想される。実力ルックス共に折り紙つきの挑戦者からも目を離せない!
対局の予定は以下のとおり。

【予選組み合わせ】
1回戦 黒沢咲(連盟)、高宮まり(連盟)、水口美香(協会)、水瀬夏海(協会)
2回戦 大平亜季(最高位戦)、岡田紗佳(連盟)、二階堂亜樹(連盟)、水瀬千尋(協会)
3回戦 朝倉ゆかり(協会)、石井あや(最高位戦)、手塚紗掬(連盟)、東城りお(連盟)
4回戦 石田亜沙己(連盟)、日向藍子(最高位戦)、宮内こずえ(連盟)、山脇千文美(連盟)

※連盟=日本プロ麻雀連盟、最高位戦=最高位戦日本プロ麻雀協会、協会=日本プロ麻雀協会

各対戦のハイライトと対局写真はこちらから!
【第一回戦】クリック
【第二回戦】クリック
【第三回戦】クリック
【第四回戦】クリック


準決勝は5月12日、13日の18:00から!
65C1774D-A954-40C0-AF4A-71C75A73D9B1



最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】


このページのトップヘ