世界のボードゲームとPerfumeのブログ

Perfume54%,ボードゲーム43%,結局はMリーグ100% カタンの開拓者、ドミニオン、麻雀、モノポリー、スコットランド、パンデミック オススメや攻略をタラタラ書くブログです。

タグ:二階堂亜樹

本日の特集は

 岡田紗佳プロ

D83F4CBC-8748-4D33-ADCE-3A8DFE08756D

通り名が役満ボディーというだけあって
見た目、スタイル、ルックスどれも一流

なんといっても
モデル
をやっておられ、
東京ガールズコレクションにも常連!

そんな彼女の雀力はいかほどでしょうか?

彼女のテレビ対局はわずか3戦…
でも、トータルは+ですから、実力はあるのでしょう。

対局で判断しきれないので、経歴から考慮したいと思います。

プロ連盟に入ったのは2017/4
つまり、今年なったばかり…
まだまだ青いな…
なんて思いましたが、
今、彼女は23歳なんですね!(◎_◎;)
大人っぽく見えたので…
そう考えると今後次第ですね。
モデルを主体にするか、麻雀を主体にするか?

さて、そんな岡田紗佳プロは中国の母を持っており、雀荘で育ちました。
中国麻雀仕込みなわけです。
小さい頃から麻雀をしていたことも考えると、伸び代はたくさんありそうです。

そして、彼女の雀風ですが、
対局数が少なくわかりにくいですが、
どちらかといえば守りの方が得意な手役派
といった感じです。
二階堂亜樹、二階堂瑠美路線に行くかもしれないですね。

今後が楽しみな雀士でした。

※岡田選手がMリーグで活躍しているので、再アップしてみました!

おまけ写真集↓

F26BF75F-23D0-4288-9FCF-52C2DBC593D2

B5F56BBC-F9F9-4520-9D84-6A87D897683B

4FE20C5B-FD30-4B2C-AE65-A7FCFBA3A278

D3DCCDCE-7823-4416-AFCC-A57D0F1B2F34
1B184D33-FEA0-405E-96DC-AE725CA273F3
AA2CC176-23A2-44BD-B01E-70879A3A9231
DF31FCF4-E68F-41C2-96BD-1AC30722C558
4B3C8FB7-F1AD-4625-97D7-B7243707FB3F
D80EB8F5-BBB5-42C6-87B8-486F2D61AEC0
69E53AA0-0220-47BA-961A-38B0747F0811
8C0FB10A-6945-49D3-BA55-124EA57EF0E5
F57A4013-2B4C-4C5B-804A-17B09772D397
95D73DE5-F257-423A-A855-08486969F7AD




 


最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】  

毎年の恒例となった女流雀士の熱き戦いが、ついに決着!!

「RTD Girl’s Fight3」は4月7日に口火が切って落とされました。

気になる決勝の結果は?

【日向藍子プロ優勝】

半荘4回戦で行われた決勝は1、2回戦と朝倉ゆかり(日本プロ麻雀協会)が連勝し、そのまま独走するかと思われたが、3回戦で日向が朝倉をラスに落としながらのトップ。最終第4局を有利なラス親で迎えると、ほぼ一騎打ちの状況の中で落ち着いた打ち回しを見せ、16人の女流プロが激しく争った戦いの頂点に立った。対局後には「うれしさしかないです」と涙ながらに語った。    

【試合結果とコメント】  
1位 日向藍子(最高位戦日本プロ麻雀協会)   
本当にうれしいです。久々に優勝しました。実感が沸かないくらいうれしさしかないです。(解説の)多井さんに握手を求められて、涙腺が崩壊しました。  

 2位 朝倉ゆかり(日本プロ麻雀協会)   
(南3局のミスに)言い訳するつもりはないです。本当にすいませんでした。日向さんはプロになる前から付き合いがあって。強くなりました。    

3位 岡田紗佳(日本プロ麻雀連盟)   
厳しい中でも自分が今できることをできたんじゃないかなと思います。今の私にはこれくらいかなという感じでした。    

4位 石井あや(最高位戦日本プロ麻雀協会)   
疲れました。みんな強いなと思って打ってました。4回戦目もどうにもならないなと思っていて。ちょっと今日の(対局を)見直します。

日向藍子プロ(最高位戦)の写真は下から!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 


各対戦のハイライトと対局写真はこちらから!
【第一回戦】クリック
【第二回戦】クリック
【第三回戦】クリック
【第四回戦】クリック


準決勝は5月12日、13日の18:00から!
65C1774D-A954-40C0-AF4A-71C75A73D9B1

FEF1D146-08CF-4073-94AA-17C7182A52A8
CAFC454F-A292-4E40-B496-5C8BAAEE87A9
D0AC7425-75EE-4F08-8DA1-9833F97D980B


235B8F03-E4C7-4DA2-9B57-1C9C0F7B3375


FB5ABBA4-2A75-4484-8A48-45F170DD89F9
0DD719D0-E79B-4C8F-BE4C-870894ABE4BC


784D83DD-1973-4506-8BD7-31F4822DB50A
C5CDE964-B9F5-493A-92B6-C459F0A9ED93
33A0AE2A-96B3-4BE9-8707-DC79339B8EBE
DA8E09C1-7003-42DD-8A35-3A564EDDFB5A
E5AEF58B-6531-4503-B5FE-6C7D991A606C
8EA586C9-B368-45A4-B289-363B318E65AC
B5C9C56B-1710-4C64-81B0-EA68C72CEC0B
4EB3024A-64E4-4F3B-9CD2-0964F84AEEF3
7840AD79-F146-405A-A3FB-E14C4A1FB32D
44B45781-1A4F-402D-A3F9-693D278D99B4
194B61F3-8926-4EDA-B158-4B48BC8C2D2C
0C4CF17E-09EB-4254-827A-4A1AA8674B33
CBD2A791-3E80-4262-9F93-08B061D4C9A9
3E52F2EE-4F23-44FF-8A17-0103F87CA4AD
227D106A-1D92-4B5D-9E18-3B79A58392B0
E828F4B9-722B-4AD7-BC0F-B43771ACB2D0
F483D83C-C69B-457E-8842-B2FD1CCDF6A1


3B03F98C-DF5A-46AA-A969-450E4F5571C5
AD26329A-A5D3-40C0-A524-41D84E2FE18D
DEFA2A01-D4FC-4224-845A-6BFA482F9F5D




最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】


毎年の恒例となった女流雀士の熱き戦いが、この春もやって来ました!

「RTD Girl’s Fight3」は4月7日に口火が切って落とされました。
そして!!明日が決勝です!!

ちなみに、過去の2大会はいずれも山脇千文美プロ(連盟)が優勝。3連覇に期待がかかります!

大会は16人が予選4卓に分かれ、上位2人が準決勝に進出。
準決勝は再び2卓で対戦し、さらに上位2人が決勝へ進む。
いずれも半荘3回。

山脇の3連覇がかかるだけに、他の15人からは徹底的なマークを受ける状況も予想される。実力ルックス共に折り紙つきの挑戦者からも目を離せない!
対局の予定は以下のとおり。

【予選組み合わせ】
1回戦 黒沢咲(連盟)、高宮まり(連盟)、水口美香(協会)、水瀬夏海(協会)
2回戦 大平亜季(最高位戦)、岡田紗佳(連盟)、二階堂亜樹(連盟)、水瀬千尋(協会)
3回戦 朝倉ゆかり(協会)、石井あや(最高位戦)、手塚紗掬(連盟)、東城りお(連盟)
4回戦 石田亜沙己(連盟)、日向藍子(最高位戦)、宮内こずえ(連盟)、山脇千文美(連盟)

※連盟=日本プロ麻雀連盟、最高位戦=最高位戦日本プロ麻雀協会、協会=日本プロ麻雀協会

各対戦のハイライトと対局写真はこちらから!
【第一回戦】クリック
【第二回戦】クリック
【第三回戦】クリック
【第四回戦】クリック


準決勝は5月12日、13日の18:00から!
65C1774D-A954-40C0-AF4A-71C75A73D9B1



最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】


RTD Girl's Fight3」の予選B


二階堂亜樹(日本プロ麻雀連盟)と岡田紗佳(日本プロ麻雀連盟)が準決勝へと駒を進めた。

惜しくも最下位になったのは大平亜季(最高位戦日本プロ麻雀協会)。次回の出場権を失った。


 半荘3回戦で勝負するこの大会。2回戦までに水瀬千尋(日本プロ麻雀協会)が+53.6とし2位岡田に23.6ポイント差、3位二階堂に38.2ポイント差をつけて大きなリードをしていた。

しかし

3回戦で二階堂と岡田が大反撃。

2局に岡田が水瀬から跳満を直撃

41本場には二階堂が跳満ツモ

そして事件が首位を走っていた水瀬が南11本場に、最下位だった大平に親の満貫を痛恨の放銃。

箱を割るラスになり、一気に貯金を吐き出した。


 オーラスは二階堂が水瀬から出アガリしフィニッシュ。大逆転での準決勝進出を決めた。


【予選A卓結果とコメント】


1位 二階堂亜樹(日本プロ麻雀連盟)

 だらしない麻雀だけは打たないようにしようと心掛けてきたんですが、ところどころに弱さが出てしまった。運量がありましたね。準決勝残れたので、次は決勝目指して頑張ります。


2位 岡田紗佳(日本プロ麻雀連盟)

 条件戦の練習をしてきたつもりだったので、ある程度反映できたかなと思います。細かいミスをなくして、決勝目指して頑張りたいです。


3位 水瀬千尋(日本プロ麻雀協会)

 次回、絶対リベンジしたいと思います。


4位 大平亜季(最高位戦日本プロ麻雀協会)

 めちゃくちゃ悔しいです。あまり顔に出ていないと思うんですが、めちゃめちゃ悔しがっています。


岡田紗佳の写真はこちらから
【クリック】

9752BBD0-9A7E-47B6-8B36-BCE59DC3405B



↓二階堂亜樹のオマケ写真↓
8EDC7104-2C6F-4492-8FEE-A78F08A21157
5C3F386B-98D5-41CB-9965-F8BF97B90308
011EA814-9408-4C2A-BFBB-AD4816690159
C35BF930-4EBA-496B-8574-BEE494A30BC2
1760BC92-F7C6-4386-96EC-7ED8BE90D77A
16FCD09E-0540-4079-9D42-08BC485E9D08
4EFD68E7-D27A-40C7-ABEE-1D391AB72DC0
BB25448C-7859-40A1-8F8A-B2189B3FBFFE
93C4F4A2-B35D-4C9C-800F-3B565664559F
E60A92BC-2AF1-4A03-9A05-7BAB0F93FD87
1379A345-5BB7-4DAC-A936-AB099631DDB3
F9833179-ED92-42DB-B2B1-BEBF0D256605
39B56813-DE3A-4E9E-9CCF-68E1B73287DC
EA690E76-08CD-4C3B-9F17-F38E97F8BE71
0CD22FB3-1DA4-4585-9EC3-CE07FF9E2A22
7290959C-77DC-40D2-8599-ED2BCD3A388E
05BC447C-AEE3-4E43-8EC1-7EBB9BB46130
DC4383F3-6CB8-4F09-BC5C-23B60FC94D2B
13CD6206-2E0C-4343-9B14-9083EC23997F
E6E903A4-5A83-47A5-996D-E0E2B1633EF4
2C8D3387-4B6E-4A0E-AD1E-DB4A3C7EC8E0
C25FAA33-C704-4541-A704-6F3F3D32A389


最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】

大人気シリーズ【プロの牌譜からの何切る問題】です。
本日は二階堂亜樹プロの何切るです。

26764332-6786-45A4-A401-B47024FB61F9
AF79CCFC-BE25-4D41-908D-695CA1CC1C4D

 

どうぞ、お答えください!


ここから亜樹プロは何を切ったでしょうか?

 images

では、解説と共に…どうぞ!



リーグ戦第1節設定という事で、西家スタート
何家スタートがいいとか、西家スタートならどういう気構えでやるとかありますか?

亜「一発、裏ドラありだと、西家スタートが好きですけど、一発、裏ドラ無しだと、北家スタートが好きなんですよ」
上がりやめがないじゃないですか?上がりやめ、テンパイやめを自分の意思で選べるじゃないですか?一発、裏ドラありだと、最後トップ目になった時にまくられやすい印象があります。」

「そのあたり、競技麻雀であれば、北家スタートが良かったという事ですね。

亜「そうですね」

「この手牌はどういった方向性で進めていきますか?」

亜「第一ツモをツモるまでは、混一色かチャンタを考えてたんですけど、ドラの6があるのでほぼ混一色かな?と思ってたんですけど。⑦ツモったことでチャンタも狙いつつ進めていこうかなと思います。」

「攻める手ですか?」

亜「いやぁ…。もちろんこの後のツモ次第なんですけど。親の第一打が発で悪いわけでなさそう。周りのスピードを見ながら進めるんですけど、多分、すぐ諦める方向に行きそうという感じですね」

[西]


正解は…
打[西]


最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】 
 

このページのトップヘ