世界のボードゲームとPerfumeのブログ

Perfume54%,ボードゲーム43%,結局はMリーグ100% カタンの開拓者、ドミニオン、麻雀、モノポリー、スコットランド、パンデミック オススメや攻略をタラタラ書くブログです。

タグ:プロ雀士の何切る

大人気シリーズ【プロの牌譜からの何切る問題】です。
本日は二階堂亜樹プロの何切るです。

26764332-6786-45A4-A401-B47024FB61F9
AF79CCFC-BE25-4D41-908D-695CA1CC1C4D

 

どうぞ、お答えください!


ここから亜樹プロは何を切ったでしょうか?

 images

では、解説と共に…どうぞ!



リーグ戦第1節設定という事で、西家スタート
何家スタートがいいとか、西家スタートならどういう気構えでやるとかありますか?

亜「一発、裏ドラありだと、西家スタートが好きですけど、一発、裏ドラ無しだと、北家スタートが好きなんですよ」
上がりやめがないじゃないですか?上がりやめ、テンパイやめを自分の意思で選べるじゃないですか?一発、裏ドラありだと、最後トップ目になった時にまくられやすい印象があります。」

「そのあたり、競技麻雀であれば、北家スタートが良かったという事ですね。

亜「そうですね」

「この手牌はどういった方向性で進めていきますか?」

亜「第一ツモをツモるまでは、混一色かチャンタを考えてたんですけど、ドラの6があるのでほぼ混一色かな?と思ってたんですけど。⑦ツモったことでチャンタも狙いつつ進めていこうかなと思います。」

「攻める手ですか?」

亜「いやぁ…。もちろんこの後のツモ次第なんですけど。親の第一打が発で悪いわけでなさそう。周りのスピードを見ながら進めるんですけど、多分、すぐ諦める方向に行きそうという感じですね」

[西]


正解は…
打[西]


最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】 
 

大人気シリーズ【プロの牌譜からの何切る問題】です。
本日は二階堂亜樹プロの何切るです。

26764332-6786-45A4-A401-B47024FB61F9
AF79CCFC-BE25-4D41-908D-695CA1CC1C4D

 

どうぞ、お答えください!


ここから亜樹プロは何を切ったでしょうか?

 images





最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】 
 


大人気シリーズ【プロの牌譜からの何切る問題】です。
本日は超攻撃アマゾネスこと、和久津晶プロの何切るです。

13474EC6-3657-4C78-84C1-B3D1D7A168ED

 

どうぞ、お答えください!






ここから和久津プロは何を切ったでしょうか?
 
64D310E2-FCE0-432B-85D5-03C3D42247A9
8AF3CB88-A11B-4281-ADEA-96E3072B58BE


和久津プロの選択は…

【中】


解説とのやりとり

「何家スタートが好きとか嫌いとかありますか?」
晶「北が嫌い」
「なぜ」
晶「オーラスに条件が軽く早上がりの人が多い。自分は点棒を減らすことが多いので」
※攻撃型で点を減らすことが多い場合、親で取り返したいのに1回分無いようなもの

配牌について
「結構苦しそうですが、まっすぐいくんですか」
晶「私は5巡は絶対手組みします。真ん中の牌から打つことは無いです」
「どうして?」
晶「経験則です。18回引くじゃ無いですか?手牌は13枚ですよね。全部入れ替わるんですよ。5巡くらいしたら動向がわかるもので、配牌ではわからないでしょ。」

基本的にどんな配牌でも端から切るのが和久津流。超攻撃アマゾネス流!

のようです。


最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】 
 

大人気シリーズ【プロの牌譜からの何切る問題】です。
本日は超攻撃アマゾネスこと、和久津晶プロの何切るです。

13474EC6-3657-4C78-84C1-B3D1D7A168ED

 

どうぞ、お答えください!






ここから和久津プロは何を切ったでしょうか?
 
64D310E2-FCE0-432B-85D5-03C3D42247A9
8AF3CB88-A11B-4281-ADEA-96E3072B58BE




最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】 
 

大人気シリーズ【プロの牌譜からの何切る問題】です。
本日はまだ20歳頃の二階堂亜樹プロの何切るです。

7F366EEE-7A29-4572-AC73-6F38D3E2E3DF
 

どうぞ、お答えください!


ここから亜樹プロは何を切ったでしょうか?294611C1-566D-4BDB-9055-9471D21D3EFA
 

二階堂亜樹プロの選択は

【五萬】

これには解説も
「七萬、八萬を打ちたいところですね。」

(五萬切り)

「あれ⁉︎」(五萬?)
「いや、七萬切ったんじゃないですか?」
「五萬でしたよ…?」

「いや、いや…。あの、こ、これはですね…」
「五萬切っても、三六九萬の待ちが全部残っているんですよ」

「何という‼︎⁉︎」
「凄いねぇ!遊び牌が一牌もない形のリャンシャンテンに構えたんだ」
「ほー。ほー。」(ただただ感心)

(解説が入ります)
七萬、八萬切ると遊び牌ができる。
でも、五萬切ると手牌が全部有効牌になるんですね。

「わぁー」

「この子凄いね…」
「麻雀始めて20年になりますけど、初めて気付きました。切り間違えかと思いました。」


という解説を唸らせる一打でした!

最終形はこの通り

06D55770-AE2D-49A4-AA40-2CF5EF8032BC


弱冠19歳の二階堂亜樹ちゃん^ ^
40505AAA-11B1-43FC-BF6E-266A5B80091D

この時にはすでに片鱗があったというと事ですね。

ではまた明日問題を出題したいと思います。

最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】 
 

このページのトップヘ