世界のボードゲームとPerfumeのブログ

Perfume54%,ボードゲーム43%,結局はMリーグ100% カタンの開拓者、ドミニオン、麻雀、モノポリー、スコットランド、パンデミック オススメや攻略をタラタラ書くブログです。

カテゴリ: 女流雀士

本日の特集は

超超超攻撃アマゾネスこと

和久津晶プロ

異名、通り名の通り名
超超超攻撃型

アマゾネスって何?
戦う女性という意味で使われますが…
以下参照
以下は神話上における描写である。  アマゾーンは馬を飼い慣らし戦闘を得意とする狩猟民族だったと言われる。最初に馬を飼い慣らしたともいわれ、騎馬民族であったようだ。アマゾーンは弓の他に、槍や斧、スキタイ風の半月型の盾で武装した騎士として、ギリシア神話中多くの戦闘に参加している。後のヘレニズム時代にはディオニューソスもアマゾーン征伐の主人公となっている。  基本的に女性のみで構成された狩猟部族であり、子を産むときは他部族の男性のもとに行き交わった。男児が生まれた場合は殺すか、障害を負わせて奴隷とするか、あるいは父親のもとに引き渡し、女児のみを後継者として育てたという。  絵画では、古くはスキタイ人風のレオタードのような民族衣装を着た異国人として描かれていたが、後代にはドーリア人風の片袖の無いキトンを着た姿で描かれるようになった。  アマゾーンの語源は、弓などの武器を使う時に右の乳房が邪魔となることから切り落としたため、
"a"(否定)+"mazos"(乳)=乳無しと呼ばれたことからとされるが、これは近年では民間語源であると考えられており、すべてのアマゾーンが右乳房を切り落としていたわけではない。  アマゾーン、アマゾネスは、強い女性を意味する言葉としてよく使われる。また、南アメリカのアマゾン川もその流域に女性のみの部族がいたという伝説があることからそう名付けられたとする説がある。

簡単に言うと、戦闘のために生まれた女性です。
まさに和久津晶プロはそんな感じ!

実力は折り紙つき
YouTubeにヘッドホン麻雀という 
プロの思考から学べる動画サイトがあるのですが…
そこでも、思考に基づく、超攻撃型である事が見て取れます。

正直、最近のテレビ対局をする雀士で1番攻撃型と言えるでしょう!
鳴き。追っかけリーチ。
なんでもやってきます。

 本日はそんな和久津晶プロの写真集をどうぞ!


人気ブログランキング

 99E48765-217E-4B2B-B9A6-A586D94EC10D
0FFA9BBD-21D3-4A60-8656-CA56DE065E46

E138B352-72BB-4B5D-813A-B447E20FDDC2

19D68594-3FE2-4622-98CF-4B8AB88AA186
27436F2D-EC88-4DC0-9D2C-3F27CE114091
1729F607-7E90-4FE4-A7FB-ABDFFAFB5414
CD2DDC66-7F97-4241-AABF-A0B240CF9DDF
A5500696-AF59-461D-A99D-81BF5A7C4242

D4C1B862-975E-44C8-84AF-D6D79D561A36
9DBE6E61-0AE0-46CD-8D21-4BFE22B3ABBA
ウィリアムテル?
8AF3CB88-A11B-4281-ADEA-96E3072B58BE
A60A6872-A481-4795-8F45-6B44683E2051

最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】 



 

本日の特集は

 岡田紗佳プロ

D83F4CBC-8748-4D33-ADCE-3A8DFE08756D

通り名が役満ボディーというだけあって
見た目、スタイル、ルックスどれも一流

なんといっても
モデル
をやっておられ、
東京ガールズコレクションにも常連!

そんな彼女の雀力はいかほどでしょうか?

彼女のテレビ対局はわずか3戦…
でも、トータルは+ですから、実力はあるのでしょう。

対局で判断しきれないので、経歴から考慮したいと思います。

プロ連盟に入ったのは2017/4
つまり、今年なったばかり…
まだまだ青いな…
なんて思いましたが、
今、彼女は23歳なんですね!(◎_◎;)
大人っぽく見えたので…
そう考えると今後次第ですね。
モデルを主体にするか、麻雀を主体にするか?

さて、そんな岡田紗佳プロは中国の母を持っており、雀荘で育ちました。
中国麻雀仕込みなわけです。
小さい頃から麻雀をしていたことも考えると、伸び代はたくさんありそうです。

そして、彼女の雀風ですが、
対局数が少なくわかりにくいですが、
どちらかといえば守りの方が得意な手役派
といった感じです。
二階堂亜樹、二階堂瑠美路線に行くかもしれないですね。

今後が楽しみな雀士でした。

※岡田選手がMリーグで活躍しているので、再アップしてみました!

おまけ写真集↓

F26BF75F-23D0-4288-9FCF-52C2DBC593D2

B5F56BBC-F9F9-4520-9D84-6A87D897683B

4FE20C5B-FD30-4B2C-AE65-A7FCFBA3A278

D3DCCDCE-7823-4416-AFCC-A57D0F1B2F34
1B184D33-FEA0-405E-96DC-AE725CA273F3
AA2CC176-23A2-44BD-B01E-70879A3A9231
DF31FCF4-E68F-41C2-96BD-1AC30722C558
4B3C8FB7-F1AD-4625-97D7-B7243707FB3F
D80EB8F5-BBB5-42C6-87B8-486F2D61AEC0
69E53AA0-0220-47BA-961A-38B0747F0811
8C0FB10A-6945-49D3-BA55-124EA57EF0E5
F57A4013-2B4C-4C5B-804A-17B09772D397
95D73DE5-F257-423A-A855-08486969F7AD




 


最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】  

毎年の恒例となった女流雀士の熱き戦いが、ついに決着!!

「RTD Girl’s Fight3」は4月7日に口火が切って落とされました。

気になる決勝の結果は?

【日向藍子プロ優勝】

半荘4回戦で行われた決勝は1、2回戦と朝倉ゆかり(日本プロ麻雀協会)が連勝し、そのまま独走するかと思われたが、3回戦で日向が朝倉をラスに落としながらのトップ。最終第4局を有利なラス親で迎えると、ほぼ一騎打ちの状況の中で落ち着いた打ち回しを見せ、16人の女流プロが激しく争った戦いの頂点に立った。対局後には「うれしさしかないです」と涙ながらに語った。    

【試合結果とコメント】  
1位 日向藍子(最高位戦日本プロ麻雀協会)   
本当にうれしいです。久々に優勝しました。実感が沸かないくらいうれしさしかないです。(解説の)多井さんに握手を求められて、涙腺が崩壊しました。  

 2位 朝倉ゆかり(日本プロ麻雀協会)   
(南3局のミスに)言い訳するつもりはないです。本当にすいませんでした。日向さんはプロになる前から付き合いがあって。強くなりました。    

3位 岡田紗佳(日本プロ麻雀連盟)   
厳しい中でも自分が今できることをできたんじゃないかなと思います。今の私にはこれくらいかなという感じでした。    

4位 石井あや(最高位戦日本プロ麻雀協会)   
疲れました。みんな強いなと思って打ってました。4回戦目もどうにもならないなと思っていて。ちょっと今日の(対局を)見直します。

日向藍子プロ(最高位戦)の写真は下から!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 


各対戦のハイライトと対局写真はこちらから!
【第一回戦】クリック
【第二回戦】クリック
【第三回戦】クリック
【第四回戦】クリック


準決勝は5月12日、13日の18:00から!
65C1774D-A954-40C0-AF4A-71C75A73D9B1

FEF1D146-08CF-4073-94AA-17C7182A52A8
CAFC454F-A292-4E40-B496-5C8BAAEE87A9
D0AC7425-75EE-4F08-8DA1-9833F97D980B


235B8F03-E4C7-4DA2-9B57-1C9C0F7B3375


FB5ABBA4-2A75-4484-8A48-45F170DD89F9
0DD719D0-E79B-4C8F-BE4C-870894ABE4BC


784D83DD-1973-4506-8BD7-31F4822DB50A
C5CDE964-B9F5-493A-92B6-C459F0A9ED93
33A0AE2A-96B3-4BE9-8707-DC79339B8EBE
DA8E09C1-7003-42DD-8A35-3A564EDDFB5A
E5AEF58B-6531-4503-B5FE-6C7D991A606C
8EA586C9-B368-45A4-B289-363B318E65AC
B5C9C56B-1710-4C64-81B0-EA68C72CEC0B
4EB3024A-64E4-4F3B-9CD2-0964F84AEEF3
7840AD79-F146-405A-A3FB-E14C4A1FB32D
44B45781-1A4F-402D-A3F9-693D278D99B4
194B61F3-8926-4EDA-B158-4B48BC8C2D2C
0C4CF17E-09EB-4254-827A-4A1AA8674B33
CBD2A791-3E80-4262-9F93-08B061D4C9A9
3E52F2EE-4F23-44FF-8A17-0103F87CA4AD
227D106A-1D92-4B5D-9E18-3B79A58392B0
E828F4B9-722B-4AD7-BC0F-B43771ACB2D0
F483D83C-C69B-457E-8842-B2FD1CCDF6A1


3B03F98C-DF5A-46AA-A969-450E4F5571C5
AD26329A-A5D3-40C0-A524-41D84E2FE18D
DEFA2A01-D4FC-4224-845A-6BFA482F9F5D




最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】


本日の特集は日本プロ麻雀連盟所属

高宮まり プロ

です。

麻雀ファンなら誰もが知っている。
実力、ルックス共に折り紙つきです。
そんな彼女…
写真集も出していてなかなかの売れ行き…
週間1位を獲得しています。




でも、このページではネタバレできないので…上記のリンクからどうぞ↑

ここでは、アップしてもOKな写真のみ掲載しておきます。
 E8AF89D8-9423-46B7-B1CE-39F418E1493611414746-C8F1-4973-915E-82EFB1406848

587C232D-1604-4888-836E-C221AA0CE86F
D8BAB00A-7A0A-494B-BC85-BE68AE858A33
F764A18A-D0F3-4785-8C3A-6AD82441D951
760FF176-0650-4B91-893B-BD97FE5BAA92
CF7B1105-E386-43AE-9805-0A13C67A16D9

97ED00EF-9149-48CA-97BB-4A8377162D3C
9F5B1BBB-1EC4-43F9-8C55-A71B350CAD13

A92568FF-05B9-4E2B-AB69-49E3A0AA27E1
9C7950B9-7A4C-4737-ACCA-7E854B78DDB9
C9BA814D-424D-4E1E-BCF9-047743898D2F

ついでに…

昔のまりプロも…

233E389E-1E0E-4126-B734-0E1235C2D934
9F12B52B-0A5D-459E-A2BB-CD7153708FED
652D437D-B29E-433E-BC16-80F5DA9A5342
161D5DEE-751B-4762-B756-E8DA660E607C

そんな彼女も今や29歳!
今のところ独身ですが、秒読み段階かもしれないですね。

そんな彼女の雀風は?

麻雀界には呼び名があります。
高宮プロもすでに2つの呼び名があります!

猛撃プリンセス
淑女なベルセルク

 
まずは
猛撃プリンセスから 
彼女の雀風は攻撃型。
 和久津晶には劣りますが、和泉由希子や宮内こずえには負けず劣らずの攻撃型。
自摸拒否のフリテンリーチなどをスパッと決めてしまうあたり…
魅力の1つです。

淑女なベルセルク 
ベルセルクとは
日本語で言うところの
狂戦士
異能の戦士のことで、バーサーカーとも言います。
淑女とは品位のある、おしとやかな。という意味なので、
これもやはり高宮まりっぽい通り名ですね。

どちらの表現も似ています。
プリンセスと淑女=高宮まりの外見が可愛く清楚な美しい雰囲気
猛撃とベルセルク=現代でも稀に見る超攻撃的な雀風

を表現しています。

つまり、高宮まりの雀風は…

超攻撃型!!

打牌スピードもテンポ良く、役、ドラなどなんでも見切りが良いです。
勝っても負けても記憶に残る打ち手という意味で
人気もあるのでしょう!

実績も伴っています。
第11回女流MONDO杯 優勝
第8期夕刊フジ杯争奪・麻雀女王決定戦 優勝
その他小さなタイトルの獲得や団体戦の優勝
経験もあります。

攻撃型を習得したい方は必見です!



最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】 



 





KADOKAWA
内川 幸太郎
岡田 紗佳
沢崎 誠


雷電
指名なし

フェニックス
和久津 晶

Pirates
瑞原 明奈

麻雀格闘倶楽部
藤崎 智

ABEMAS
日向 藍子

風林火山 
指名なし

ドリブンズ
丸山 奏子



最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】
 

このページのトップヘ