大人気シリーズ【プロの牌譜からの何切る問題】です。
本日は超攻撃アマゾネスこと、和久津晶プロの何切るです。

13474EC6-3657-4C78-84C1-B3D1D7A168ED

 

どうぞ、お答えください!






ここから和久津プロは何を切ったでしょうか?
 
64D310E2-FCE0-432B-85D5-03C3D42247A9
8AF3CB88-A11B-4281-ADEA-96E3072B58BE


和久津プロの選択は…

【中】


解説とのやりとり

「何家スタートが好きとか嫌いとかありますか?」
晶「北が嫌い」
「なぜ」
晶「オーラスに条件が軽く早上がりの人が多い。自分は点棒を減らすことが多いので」
※攻撃型で点を減らすことが多い場合、親で取り返したいのに1回分無いようなもの

配牌について
「結構苦しそうですが、まっすぐいくんですか」
晶「私は5巡は絶対手組みします。真ん中の牌から打つことは無いです」
「どうして?」
晶「経験則です。18回引くじゃ無いですか?手牌は13枚ですよね。全部入れ替わるんですよ。5巡くらいしたら動向がわかるもので、配牌ではわからないでしょ。」

基本的にどんな配牌でも端から切るのが和久津流。超攻撃アマゾネス流!

のようです。


最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】