女流雀士の夢見るタイトル…
女流プロ達が目指す3大大会の一つ…

【プロクイーン戦】
(2003年に設立された所属プロ団体を問わない女子プロNo.1を決定するタイトル戦。 予選を繰り返し、上位4名と前年度の優勝者の5名による決定戦を行う。 決定戦は半荘10回を行い上位4名によりさらに2回戦を行う。2位から5位の4名は翌年ベスト16から参戦となる。)
【ルール】
『日本プロ麻雀連盟公式ルール』との主な違いは、 ・一発、裏ドラ、カンドラ有り ・30符4翻は切り上げ満貫となり8,000、12,000 ・食い替えなし ・途中流局なし

熱き戦いが、ついに決着!!

気になる決勝の結果は?

【日向藍子プロ優勝】

優勝:日向藍子(最高位戦日本プロ麻雀協会)
準優勝:西嶋ゆかり
第3位:浅見真紀(最高位戦日本プロ麻雀協会)
第4位:天音まこと
第5位:水口美香(日本プロ麻雀協会)

日向藍子は念願の初G1タイトルゲット!    
日向藍子のするしない
というYouTubeチャンネル「麻雀ウォッチ」を始めた今年、立て続けにタイトルをゲット!

【試合結果とコメント】  
1位 日向藍子(最高位戦日本プロ麻雀協会)   
無茶苦茶嬉しいです!平成最後にいい感じでした。次の目標を追い求めたいと思います。
印象に残った場面は、ベスト8の1局が一番印象に残ってます。白、中とポンされてるところに、大三元の可能性があるけど、場の読みとかすごくしっかりできて、カン8ピンの三色リーチを打って、8,000オール上がれた局が勝負の1局だったと思います。
勝因は、接戦だった事。いつも追う立場で打てました。
今後の目標は、Mリーガーになる事と、リーグ戦の結果を残し、昇級や女流最高位目指します。

日向藍子プロ(最高位戦)の写真は下から!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 


日向藍子優勝のRTD girls' fight!の各対戦ハイライトと対局写真はこちらから!
【第一回戦】クリック
【第二回戦】クリック
【第三回戦】クリック
【第四回戦】クリック


日向藍子の元優勝タイトル
65C1774D-A954-40C0-AF4A-71C75A73D9B1

FEF1D146-08CF-4073-94AA-17C7182A52A8
CAFC454F-A292-4E40-B496-5C8BAAEE87A9
D0AC7425-75EE-4F08-8DA1-9833F97D980B


235B8F03-E4C7-4DA2-9B57-1C9C0F7B3375


FB5ABBA4-2A75-4484-8A48-45F170DD89F9
0DD719D0-E79B-4C8F-BE4C-870894ABE4BC


784D83DD-1973-4506-8BD7-31F4822DB50A
C5CDE964-B9F5-493A-92B6-C459F0A9ED93
33A0AE2A-96B3-4BE9-8707-DC79339B8EBE
DA8E09C1-7003-42DD-8A35-3A564EDDFB5A
E5AEF58B-6531-4503-B5FE-6C7D991A606C
8EA586C9-B368-45A4-B289-363B318E65AC
B5C9C56B-1710-4C64-81B0-EA68C72CEC0B
4EB3024A-64E4-4F3B-9CD2-0964F84AEEF3
7840AD79-F146-405A-A3FB-E14C4A1FB32D
44B45781-1A4F-402D-A3F9-693D278D99B4
194B61F3-8926-4EDA-B158-4B48BC8C2D2C
0C4CF17E-09EB-4254-827A-4A1AA8674B33
CBD2A791-3E80-4262-9F93-08B061D4C9A9
3E52F2EE-4F23-44FF-8A17-0103F87CA4AD
227D106A-1D92-4B5D-9E18-3B79A58392B0
E828F4B9-722B-4AD7-BC0F-B43771ACB2D0
F483D83C-C69B-457E-8842-B2FD1CCDF6A1


3B03F98C-DF5A-46AA-A969-450E4F5571C5
AD26329A-A5D3-40C0-A524-41D84E2FE18D
DEFA2A01-D4FC-4224-845A-6BFA482F9F5D




最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】