世界のボードゲームとPerfumeのブログ

Perfume54%,ボードゲーム43% カタンの開拓者、ドミニオン、麻雀、モノポリー、スコットランド、パンデミック オススメや攻略をタラタラ書くブログです。

この度はお越しくださりありがとうございます。
当ブログはボードゲームやPerfumeなど、主の趣味が淡々と綴られています。
何か、希望、要望などございましたらコメントいただければ対応できます。

麻雀ブログリンク
【応援にここをワンクリックお願いします】


以下のリンクをご利用いただきますと便利かと思います。

麻雀格闘倶楽部やプチプロについて :1番人気のある記事

女流雀士の写真集や紹介

Perfumeの歴代曲の歌詞特集

Perfumeの名言集 

麻雀ブログランキング

 


本日の特集は

超超超攻撃アマゾネスこと

和久津晶プロ

異名、通り名の通り名
超超超攻撃型

アマゾネスって何?
戦う女性という意味で使われますが…
以下参照
以下は神話上における描写である。  アマゾーンは馬を飼い慣らし戦闘を得意とする狩猟民族だったと言われる。最初に馬を飼い慣らしたともいわれ、騎馬民族であったようだ。アマゾーンは弓の他に、槍や斧、スキタイ風の半月型の盾で武装した騎士として、ギリシア神話中多くの戦闘に参加している。後のヘレニズム時代にはディオニューソスもアマゾーン征伐の主人公となっている。  基本的に女性のみで構成された狩猟部族であり、子を産むときは他部族の男性のもとに行き交わった。男児が生まれた場合は殺すか、障害を負わせて奴隷とするか、あるいは父親のもとに引き渡し、女児のみを後継者として育てたという。  絵画では、古くはスキタイ人風のレオタードのような民族衣装を着た異国人として描かれていたが、後代にはドーリア人風の片袖の無いキトンを着た姿で描かれるようになった。  アマゾーンの語源は、弓などの武器を使う時に右の乳房が邪魔となることから切り落としたため、
"a"(否定)+"mazos"(乳)=乳無しと呼ばれたことからとされるが、これは近年では民間語源であると考えられており、すべてのアマゾーンが右乳房を切り落としていたわけではない。  アマゾーン、アマゾネスは、強い女性を意味する言葉としてよく使われる。また、南アメリカのアマゾン川もその流域に女性のみの部族がいたという伝説があることからそう名付けられたとする説がある。

簡単に言うと、戦闘のために生まれた女性です。
まさに和久津晶プロはそんな感じ!

実力は折り紙つき
YouTubeにヘッドホン麻雀という 
プロの思考から学べる動画サイトがあるのですが…
そこでも、思考に基づく、超攻撃型である事が見て取れます。

正直、最近のテレビ対局をする雀士で1番攻撃型と言えるでしょう!
鳴き。追っかけリーチ。
なんでもやってきます。

 本日はそんな和久津晶プロの写真集をどうぞ!


人気ブログランキング

 99E48765-217E-4B2B-B9A6-A586D94EC10D
0FFA9BBD-21D3-4A60-8656-CA56DE065E46

E138B352-72BB-4B5D-813A-B447E20FDDC2

19D68594-3FE2-4622-98CF-4B8AB88AA186
27436F2D-EC88-4DC0-9D2C-3F27CE114091
1729F607-7E90-4FE4-A7FB-ABDFFAFB5414
CD2DDC66-7F97-4241-AABF-A0B240CF9DDF
A5500696-AF59-461D-A99D-81BF5A7C4242

D4C1B862-975E-44C8-84AF-D6D79D561A36
9DBE6E61-0AE0-46CD-8D21-4BFE22B3ABBA
ウィリアムテル?
8AF3CB88-A11B-4281-ADEA-96E3072B58BE
A60A6872-A481-4795-8F45-6B44683E2051

最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】 



 

毎年の恒例となった女流雀士の熱き戦いが、ついに決着!!

「RTD Girl’s Fight3」は4月7日に口火が切って落とされました。

気になる決勝の結果は?

【日向藍子プロ優勝】

半荘4回戦で行われた決勝は1、2回戦と朝倉ゆかり(日本プロ麻雀協会)が連勝し、そのまま独走するかと思われたが、3回戦で日向が朝倉をラスに落としながらのトップ。最終第4局を有利なラス親で迎えると、ほぼ一騎打ちの状況の中で落ち着いた打ち回しを見せ、16人の女流プロが激しく争った戦いの頂点に立った。対局後には「うれしさしかないです」と涙ながらに語った。    

【試合結果とコメント】  
1位 日向藍子(最高位戦日本プロ麻雀協会)   
本当にうれしいです。久々に優勝しました。実感が沸かないくらいうれしさしかないです。(解説の)多井さんに握手を求められて、涙腺が崩壊しました。  

 2位 朝倉ゆかり(日本プロ麻雀協会)   
(南3局のミスに)言い訳するつもりはないです。本当にすいませんでした。日向さんはプロになる前から付き合いがあって。強くなりました。    

3位 岡田紗佳(日本プロ麻雀連盟)   
厳しい中でも自分が今できることをできたんじゃないかなと思います。今の私にはこれくらいかなという感じでした。    

4位 石井あや(最高位戦日本プロ麻雀協会)   
疲れました。みんな強いなと思って打ってました。4回戦目もどうにもならないなと思っていて。ちょっと今日の(対局を)見直します。

日向藍子プロ(最高位戦)の写真は下から!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 


各対戦のハイライトと対局写真はこちらから!
【第一回戦】クリック
【第二回戦】クリック
【第三回戦】クリック
【第四回戦】クリック


準決勝は5月12日、13日の18:00から!
65C1774D-A954-40C0-AF4A-71C75A73D9B1

FEF1D146-08CF-4073-94AA-17C7182A52A8
CAFC454F-A292-4E40-B496-5C8BAAEE87A9
D0AC7425-75EE-4F08-8DA1-9833F97D980B


235B8F03-E4C7-4DA2-9B57-1C9C0F7B3375


FB5ABBA4-2A75-4484-8A48-45F170DD89F9
0DD719D0-E79B-4C8F-BE4C-870894ABE4BC


784D83DD-1973-4506-8BD7-31F4822DB50A
C5CDE964-B9F5-493A-92B6-C459F0A9ED93
33A0AE2A-96B3-4BE9-8707-DC79339B8EBE
DA8E09C1-7003-42DD-8A35-3A564EDDFB5A
E5AEF58B-6531-4503-B5FE-6C7D991A606C
8EA586C9-B368-45A4-B289-363B318E65AC
B5C9C56B-1710-4C64-81B0-EA68C72CEC0B
4EB3024A-64E4-4F3B-9CD2-0964F84AEEF3
7840AD79-F146-405A-A3FB-E14C4A1FB32D
44B45781-1A4F-402D-A3F9-693D278D99B4
194B61F3-8926-4EDA-B158-4B48BC8C2D2C
0C4CF17E-09EB-4254-827A-4A1AA8674B33
CBD2A791-3E80-4262-9F93-08B061D4C9A9
3E52F2EE-4F23-44FF-8A17-0103F87CA4AD
227D106A-1D92-4B5D-9E18-3B79A58392B0
E828F4B9-722B-4AD7-BC0F-B43771ACB2D0
F483D83C-C69B-457E-8842-B2FD1CCDF6A1


3B03F98C-DF5A-46AA-A969-450E4F5571C5
AD26329A-A5D3-40C0-A524-41D84E2FE18D
DEFA2A01-D4FC-4224-845A-6BFA482F9F5D




最後に…
もし良ければこのブログの応援をよろしくお願いします。
【ここをワンクリック!】

さらに、別の麻雀ブログへのリンクは以下から!
【人気ブログ 麻雀カテゴリーへ移動】

【ブログ村 麻雀カテゴリーへ移動】


このページのトップヘ